fbpx

Category: CCC バンクーバー留学

ビジネスコース卒業後の進路は?
CCC バンクーバー留学

カナダCo-op留学 – ビジネスコース卒業後の進路は?

最近カナダのCo-op留学で人気が高いビジネスコース。このコースを検討中の方も多いのではないでしょうか? 本記事では、カナダのカレッジでビジネスコースを卒業した後、どんな進路やキャリアパスがあるのかを説明します。ビジネスコースの受講後、より充実した進路を見つけたい方は、ぜひ参考にしてください! 皆さんもカナダでのCo-op留学を楽しみながら、今後のキャリアを計画していきましょう! LINEで無料相談 プログラム一覧 ビジネスコースでは何を学べるの? 組織行動・財務管理・マーケティングなど、ビジネスの基礎的な知識を習得し、成功するビジネスの作り方や運営方法について学びます。 ビジネスコースを受講することで、小売・金融・会計など、さまざまなビジネスの世界で成功するために必要なスキルを身につけることができます。 またカナダのCo-op留学では、ビジネスを行う上でなくてはならない、法律や税務などについて学べる学校もあります。 卒業後に就ける職種 ビジネスコースでは幅広く学べるため、卒業後の選択肢も数多くあります。今回は一般的なキャリアの選択肢を紹介します。 カナダでのビジネス職の詳細は、National Occupational Classification (NOC)でご覧ください。https://www23.statcan.gc.ca/imdb/p3VD.pl?Function=getVD&TVD=1322554&CVD=1322556&CPV=1&CST=01052021&CLV=1&MLV=5 小売店のマネージャーや経営者 小売店や卸売店のマネージャーは、主に店舗の指示や運営、スタッフの管理などを行います。そのため優れたコミュニケーション能力と管理能力が要求されます。また、授業で学んだ管理能力を活かして、自分でビジネスを始めることも可能です。 金融・投資アナリスト 金融・投資アナリストは、企業取引・経済予測・株価予測などを扱います。このような高給与な仕事には、企業金融・投資・株式管理などの難易度の高いスキルが必要です。 もしこの職種を目指すのであれば、学校選定の際にこのようなことが学べるのか確認した方がよいでしょう。 マーケティング・広告コンサルタント コンサルティング会社・広告代理店・PR会社では、マーケティングと広告のコンサルタントが必要とされています。マーケティング・広告コンサルタントの主な仕事は、クライアント企業が必要とするリサーチや戦略立案、広告キャンペーンの開発、公共イベントのコーディネートなどが挙げられます。 また自分で代理店を立ち上げることも可能です。 セールスマネジャー・コーディネーター セールスマネジャー・コーディネーターは、商品の販売やサービスの提供をするあらゆる業界で需要があります。主な仕事内容は、商品やサービスの販売促進、顧客とのコミュニケーション、市場調査、営業活動やその管理業務などです。そして通常、この職種では、販売やマーケティング業界での経験が必要とされます。 会計士・経理 会計士や経理は、給与や経費の計算、確定申告など、財務的な業務を行います。 会計士と経理の違いは、専門的な資格が必要かどうかです。会計士になるためにはCPAやCFAといった公認会計士の資格が必須です。 人事 人事として働くには一般企業の他に、ビジネスエージェントや人材エージェントなどの業界があります。 主な業務は、従業員の雇用・トレーニング・職場環境の改善などが挙げられます。人事は従業員の健全なワークライフバランスを促進するために、企業にとって必要不可欠な存在です。 LINEで無料相談 プログラム一覧 Create Career CollegeのBusiness Administrationコース Create Career College(クリエイトキャリアカレッジ)では、Business Administrationコースとして、小売・金融・マーケティング・会計などの分野が学べるコースを開講しています。 多種多様な業界や業種に対応できるよう、ビジネスの法律・基本的な人事スキル・会計知識などの基礎をしっかりと身につけます。 …

9-hospitality-jobs-you-can-get-in-canada
CCC バンクーバー留学

カナダでホスピタリティマネジメントプログラム卒業後に就くことができる9つの仕事

カナダの留学で人気の高いホスピタリティマネジメント。Co-op留学の学校選びでこの業界を検討中の方も多いのではないでしょうか?ホスピタリティマネジメントは専攻の幅が非常に広く、卒業生の就職率も非常に高い傾向にあります。カナダのホスピタリティ業界の平均給与は、年間42,283ドル(時給約21.68カナダドル)です。エントリーレベル(未経験者)でも年間約31,200ドルです。シニアレベルの場合、給料は69,974ドルに達します。この記事ではホスピタリティマネジメント系のカレッジを卒業したあと、どのようなキャリアを歩めるのか紹介します。 LINEで無料相談 プログラム一覧 バンクーバーのホスピタリティ業界の需要 バンクーバーは、カナダで最も観光客の多い都市です。夏はビーチ、冬はスキー場と、バンクーバーの街は一年中観光客で賑わっています。そのためホスピタリティマネジメント業界の人材の需要は高まっています。さらに重要なことは、ホスピタリティマネジメントの範囲は非常に広く「ホテルマネジメント」「観光企業マネジメント」「ケータリングマネジメント」「シェフ・バーテンダー」など多岐にわたるということです。近年では「カジノ管理」「ゴルフ場管理」「クラブ管理」なども出てきています。バンクーバーのホスピタリティ業界はこれらも注目の業界です。ではこれより各業種やポジションについてご紹介します。 ゲストリレーションのホスピタリティ求人情報 ゲストリレーションズは、お客様と直接関わってサービスの提供をする職種です。主な業界はホテル業界ですが、その他にもさまざまな業界でこのようなキャリアを見つけることができます。 フロントオフィス・マネージャー フロントオフィス・マネージャーは「従業員の監督」「ゲストのアカウントの管理」「受付業務」など、多くの日常業務を担当することができます。 ハウスキーピング・スーパーバイザー 「ホテルの清掃や外観の管理」「人件費の管理」「備品の管理など」ホテルでよく見られる仕事です。 ソムリエ 高級ホテルやレストランで、ワインのエキスパートとして働くソムリエ。ワインと料理の組み合わせを推奨したり、シェフが最新のワインリストを作成するのを手伝ったり、ワインを使ったイベントを推進したりするポジションです。 LINEで無料相談 プログラム一覧 ツーリズムマネジメントのホスピタリティ求人 ツーリズムマネジメントは「観光マーケティング」「イベント企画」「観光関連リサーチ」など、さまざまなサービスの提供を通じて、観光客や旅行者に思い出に残る体験を提供する職種です。クルーズ船の船舶乗務員や航空会社の客室乗務員などの職務は世界中を旅することができますが、オフィスジョブとしてのホスピタリティキャリアを希望する場合、大きくわけて以下の3つの職種があります。 旅行代理店 旅行代理店は個人・グループ向けの旅行における現地視察や計画をします。このプロセスには「ホテル探し」「アクティビティの予約」「航空券の手配」などが含まれる場合があります。 マーケティング・広報 マーケティングとPRのキャリアは、業界のニーズに基づき、ホスピタリティとツーリズムの両方に関連することができます。マーケティングとPRは観光地にとって重要です。なぜなら、報道で良い評判が立つと、観光地の町やホテル、その他の観光地へ旅行する人の数に影響を与えるからです。 イベントプランニングのホスピタリティ求人 イベントプランニングもまた、ホスピタリティの重要な分野であり、需要の高い職種の1つです。この仕事では「柔軟性」「予算管理」「マルチタスク」といった能力が求められます。 インハウスイベントプランナー インハウスイベントプランナーは「イベント内容の計画」「定期的なミーティング」「イベント当日のトラブル対応」「イベント後の後片付け」など、イベントのあらゆる側面に携わることができます。 ブライダルコンサルタント ブライダルコンサルタント(ウエディングプランナー)は、会場の装飾・ケータリング・ベンダ管理から新郎新婦の精神的なフォローまで、結婚式や披露宴のあらゆる準備や計画に携わる仕事です。 LINEで無料相談 プログラム一覧 エンターテインメントとレジャー業界のホスピタリティ求人情報 エンターテインメントやレジャー業界もホスピタリティ業界と密接に関係しています。例えば、ラスベガスやニューヨークのような観光地では、エンターテインメントの供給源が急増するのが一般的です。両業界が求める職種には、次のようなものがあります。 カジノディーラー カジノディーラーはカジノと連携して顧客満足度を高める仕事です。お客様との密なコミュニケーションで親しくなり、非日常的な体験を提供します。カジノでの体験をポジティブなものにし、リピーター化を促進することも業務の1つです。 テーマパークマネージャー テーマパークでの業務にはゲスト管理、イベント企画、スタッフ管理などさまざまな業務があります。またマーケティング戦略の立案など、来園者に楽しい時間を提供できるよう多角的な業務があるポジションです。 Create Career Collegeのホスピタリティマネジメントプログラム Create Career College(クリエイトキャリアカレッジ)ではホスピタリティ業界での成功を目指す学生に、高度なオペレーションスキルセットと実務経験を提供することを目的としたプログラムを提供しています。 LINEで無料相談 …

which-is-bettter-to-get-pr-ielts-or-celpip
CCC バンクーバー留学

カナダ永住権にはIELTSとCELPIPどちらがおすすめ?

カナダは移住先として最も人気のある国のひとつです。絵のように美しい風景と静かな雰囲気を求めて、多くの人がカナダに移住しています。この地域では英語が公用語であるため、永住権や市民権の取得を希望する人は「CELPIP」と「IELTS」という2つの英語試験のどちらかによって、十分な英語力を証明する必要があります。しかし、2つのテストがあるため、どちらを選べばいいのか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、CELPIPとIELTSの特徴を説明し、永住権取得や市民権取得の際に、どちらがおすすめかをアドバイスします。   LINEで無料相談 プログラム一覧 IELTSとは? International English Language Testing System(IELTS)は、個人の英語能力を評価する試験として広く認知されており、140カ国、10,000以上の団体に受け入れられています。カナダへの新規渡航者は、主にビザや一時的な滞在許可証を取得する目的でIELTSを利用します。また、日本では東京・大阪をはじめ、各地で定期的に試験が実施されています。 種類(GeneralとAcademic) IELTSにはGeneralとAcademicの2種類があり、永住権の申請には日常英語に適したGeneralを使用します。Generalはカナダだけでなく、ニュージーランド・オーストラリア・イギリスなど、ほとんどの英語圏の国で、永住権取得のために使用される最も一般的な英語試験です。 また、大学などの教育機関に入学するためにはAcademicを受験する必要があります。 受験方法 試験方法はペーパータイプとコンピュータータイプの2パターンあります。ペーパータイプは試験結果が2週間程度かかりますが、コンピュータータイプは5営業日で結果を受け取ることができます。 なお、スピーキングテストはどちらの受験方法も試験官が直接質問する会話形式の評価です。試験官が質問する内容に直接回答する必要があります。 試験概要 「リスニング」「リーディング」「スピーキング」「ライティング」の4つのセクションがあります。 リスニング リスニングは30分で、4つのセクションに分かれ内容は以下の通りです。 パート1:日常生活における会話 パート2:日常生活における説明やスピーチ パート3:教育現場における最大4名の会話 パート4:学術的なテーマにおける説明やスピーチ リーディング リーディングは60分で、新聞、雑誌、書籍などから出題されます。 パート1:英語圏での日常生活に関連した2〜3つの短文、またはさらに短い6〜8つの文章 パート2:仕事に関連した2つの短文(仕事への応募・企業方針・給与や労働条件・職場環境・人材育成研修など) パート3:一般的なトピックを扱った複雑な長文 どのセクションも、実際の広告・企業ハンドブック・公的文書・本・雑誌・新聞などからの抜粋されます。 スピーキング スピーキングは11~14分で、試験官が直接面接を行い、3つのパートに分かれています。 パート1:自己紹介と日常生活に関する質問(4〜5分間) パート2:スピーチ(3〜4分間) パート3:ディスカッション(4〜5分間) ライティング IELTSの試験で最も難しいのが、ライティングです。ライティングのセクションは60分で、2つのセクションに分かれています。 パート1:150語以上のレター パート2:は250語以上のエッセイ IELTSの満点は各セクションとも9点です。そしてGeneral6点以上が移住のための条件として認められます。 有効期限は試験日から2年間です。 参照:https://www.eiken.or.jp/ielts/test/pdf/information_for_candidates_jp.pdf …

4way-to-improve-english-listening-skills
CCC バンクーバー留学

英語のリスニングスキルを向上させる4つの方法

日本人が英語を習得する上で課題となることの1つがリスニングではないでしょうか? 「単語が聞き取れない」「相手の言っていることが理解できない」という場面は、英語を学習していると多々あるでしょう。 私は英語を勉強したての頃、いろんな洋楽を聴いて発音を真似していました。最初は大変でしたが毎日続けることで、だんだんと正しい発音や意味を理解できるようにになりました。これは音楽を聴くのが好きだから、毎日続けることができたのでしょう。 英語のリスニング力を伸ばすには、「英語を聞く」ことと「英語を理解する」ことの2つが基本的な要素になります。この記事では、英語のリスニング力を向上させる4つの方法について解説していきます。英語のリスニング力アップのカギは、一貫性と反復練習にあります。それではさっそく、リスニング力をアップさせる方法を学んでいきましょう。 LINEで無料相談 プログラム一覧 毎日のリスニングスケジュールを立てる。 「朝食後30分」「昼食後30分」「寝る前30分」など、1日のスケジュールを立てましょう。無理のない範囲で大丈夫なので、必ず毎日リスニングをする時間を作ります。決まった時間を作ることでリスニングの時間が習慣化します。 料理や掃除をしながらでも、お風呂に入りながらでも構いません。毎日続けることが大切です。そうすることで、次に聞いたときにその言葉の意味を理解できる可能性が高くなります。スケジュールを守り、怠けずに。 LINEで無料相談 プログラム一覧 学校で習ったリスニングの練習方法だけではだめ。他のことをやってみよう!  何でもいいのですが、自分が面白いと思うもの、楽しいと思うものを聴いた方がやる気が出ますよね。映画を見るのが好きなら、古いものでも新しいものでも、なんでもよいのです。 音源は必ずしもIELTSやTOEICなど教科書のリスニング問題である必要はありません。YouTubeでも、オーディオブックでも、ラジオでも、自分が楽しく続けられる音源や動画を探しましょう。 (試験勉強なら話は別です。IELTSやTOEICなど、あなたが受験しようとしているテストに近い教材をYouTubeで探してみてください。この場合、正式なリスニング教材がよいでしょう。) もう少しレベルアップしたい場合は、ポッドキャストやTED、BBC Newsなどのローカル/インターナショナルニュースなどを試してみてください。 興味のある話や記事を聞いてみよう まずは自分が理解しやすいもの、すでに知識のあるものを探してみましょう。そして集中して聞いてみて、本当に理解できているかどうか確認します。 リスニングにおすすめのTEDというウェブサイトがあります。このサイトには、テクノロジーや健康、デザインなど、幅広いカテゴリーがあります。1本あたり10分前後なので、集中力が途切れることなく視聴できます。また、ビデオの最後には短いディスカッションがあり、他の人が何を話しているのか見ることができます。 これは誰でも無料で視聴することができます。 このサイトの唯一の欠点はプレゼンターが早口なことですが、そんなことは気にせずに。一度自分がどれだけ理解できるか挑戦してみてください。コツをつかめば難しくないのでまずは聴いてみましょう。 LINEで無料相談 プログラム一覧 繰り返し聞く 同じ音源を繰り返し聞くことは、単語を覚えることや、発音の仕方を調整することに役立ちます。 何度も繰り返し聞くことで、だんだんと単語が聞き取れるようになります。それを続けると今度は文章聞き取れるようになり、最終的には意味も理解できるようになります。 おすすめの方法は毎日5〜10回程度、同じ洋楽の曲を聞くことです。そうすればまずはメロディーを覚えて、だんだん歌詞も聞き取れるようになってきます。 初めのうちは歌の意味を理解することは目的ではないので、理解する必要はありません。メロディと歌詞を覚えたら、次はその単語の発音です。声に出して真似してみましょう。 リスニングとスピーキングは非常に密接な関係にあるので、発音が正しくできるようになると必然的にリスニングもできるようになっていきます。 まとめ 独学よりもやはり実体験、英語漬けになるようにしましょう。 英語のニュースを聴く、どこに行っても洋楽を聴く、とにかく目標に集中すること。聞くために聞くか、相手の言っていることを理解するために聞くか、どちらかです。常に練習し、怠けないようにしましょう。 LINEで無料相談 プログラム一覧 …

デジタルマーケティングの概要とCreate Career Collegeのコース紹介!
CCC バンクーバー留学

デジタルマーケティングの概要とCreate Career Collegeのコース紹介!

  LINEで無料相談 プログラム一覧 デジタルマーケティングとは? デジタルマーケティングとは、ソーシャルネットワーク、Email、ウェブサイト、モバイルアプリケーションなどを活用したマーケティング手法です。検索エンジンのSEOが高まるにつれて、より多くの企業がデジタルマーケティングに依存し、より多くのインターネットサービスが登場しています。中小企業の約95%がデジタルマーケティングを活用しており、主にソーシャルネットワークやその他、デジタルマーケティングの戦略に通じています(Manifesto, 2019)。 さらに、モバイル広告だけでも合計659億ドルの収益を上げており、人々はスマートフォンに大きく依存し、メディア情報の69%がスマートフォンから収集されています(Salman.Aslam.Mughal, 2021)。 以下の数字は、デジタルマーケティン成長している新しい産業であり、より多くの個人がデジタル戦略に移行しているという事実を表しています。 デジタルマーケティングの活用は、従来の方法と比較すると、特に多くのメリットがあります。特に中小企業では、パンフレットを配ったり、看板を借りたりするよりも、Googleでプロモーション(広告配信等)を行った方が、より多くの費用を節約できるかもしれません。さらに、ウェブサイトを使用してユーザー動向を監視し、リードの進捗状況を確認することができます。 オンラインサービスを強化・増強するために、SEOは可欠です。例えば、Googleなどの検索エンジンに認められる優れたコンテンツは、オンライン・トラフィックを2,000%以上も増加させることができます。広告の配置や表示は、検索エンジンやモバイルアプリが主流ですが、デジタルマーケティング担当者はSEOとキーワードを検討し、適切に活用する必要があります。SEOを理解し、検索エンジンで上位に表示される素養を持つことは、デジタルマーケティング担当者にとって必要不可欠なスキルです。 デジタルマーケティングのプラットフォーム Instagram インスタグラムは、より多くの人にリーチし、ブランドの認知度を高めることができるため、デジタルマーケティングにおいて非常に強力なツールです。インスタグラムには、メッセージを簡単に発信するためのさまざまな機能があります。ストーリーハイライト、インサイト、アナリティクス、ショッパブルポストなど、キャンペーンの効果を簡単に把握し、顧客とより密接な関係を築くことができるのです。さらに、インスタグラムでは、製品やサービスの認知度を高めるだけでなく、いいね!やコメント、メッセージを通じてユーザー同士が交流し、オンライン上でより多くのエンゲージメントと会話を促進することができます。 最終的には、インスタグラムの様々な機能と効果的なマーケティング戦略を組み合わせることで、企業はブランドの構築と顧客基盤の拡大に成功することができます。 Facebook Facebookは、デジタルマーケティングのプラットフォームとして、ますます人気が高まっています。ターゲット市場にリーチするためのさまざまな機能を提供しています。統合された広告システムにより、企業はニーズに合ったキャンペーンや予算を作成・管理することができます。また、インサイトレポートを利用することで、ユーザーが広告にどのように関与したかを詳細に分析することができます。さらに、3D写真、プレイリスト、360度動画、ロイヤルフリーミュージックをアップロードして、投稿に華を添え、ユーザーのエンゲージメントを高めることも可能です。 全体として、Facebookは、顧客にリーチし、デジタル世界で自社ブランドを宣伝したい企業にとって、強力なツールとなっています。 Google Ads Google Ads は、高度なターゲティングにより、より多くのお客様に訴求することができる強力な広告プラットフォームです。Google 広告では、Google の検索エンジンの検索結果、広大なディスプレイ ネットワーク、および YouTube などの人気のビデオ プラットフォームに表示されるオンライン広告を作成できます。年齢、居住地、興味、職業、デバイスの種類などに基づいて、ユーザーをターゲットにすることができます。目標は、魅力的な広告を作成して、ウェブサイトやビジネスへのトラフィックを促進することです。 デジタルマーケティングにおいて、Google広告は、ブランドやビジネスの成長に重要な役割を果たすことができます。ROI(投資収益率)やCPC(クリック単価)など、測定可能な指標でリーチのパフォーマンスを追跡しながら、ターゲットとなるリードを誘導することができます。その結果、最大の成果を得るために広告戦略を改良することができます。 YouTube YouTubeは、非常に強力なデジタルマーケティングプラットフォームです。YouTubeは、様々な種類のコンテンツを提供し、様々なマーケティングのユースケースを持っています。コンテンツ作成、リーチ、特定の人々への訴求、ブランド構築、分析、インサイトなど、さまざまな機能を備えています。消費者にリーチし、キャンペーンの効果を追跡できることから、最も成功したデジタルメディアチャネルの1つとなっています。さらに、YouTubeを他のマーケティング・サイトにリンクさせ、リーチを拡大することができる、ソーシャルメディアとの統合にも役立ちます。 このように、YouTubeはデジタル・マーケティングにおいて、どのような規模の企業にも役立つ非常に強力なツールです。 Twitter Twitterは、企業がオーディエンス、顧客、ファンとのコミュニケーションを可能にするオンライン・ソーシャルメディアおよびネットワーク・サービスです。デジタルマーケティングツールとして、Twitterは、企業が簡単にフォロワーと連絡を取り合い、関係を作り、製品を販売することを可能にします。デジタルマーケティングに最適なTwitterの特徴は、ハッシュタグやプロモツイート、ブースト広告キャンペーン、ネイティブビデオ統合を利用したターゲットキャンペーンを簡単に作成できることです。さらに、Twitterはその広大なプラットフォームサイズとユーザーベースから、より良いキャンペーンやマーケティング活動のために実用的な結果をもたらすオーディエンスインサイトにアクセスするための優れたツールです。 LinkedIn LinkedInは、約7億人のユーザーを持つプロフェッショナルなネットワークであり、デジタルマーケティングにおいて非常に強力なツールです。最近リリースされたキャリアターゲティング機能では、職種、業界、場所によって、プラットフォーム上の見込み客をより適切にターゲット化できるようになりました。また、このプラットフォームでは、魅力的なコンテンツを定期的に投稿し、フォロワーとエンゲージすることができるため、デジタルマーケティングへの投資として価値があります。 LinkedInには、デジタルマーケティング活動をより効果的にするための機能が豊富に用意されています。関連するグループに参加したり、ウェビナーを開催したり、専門的でありながら視覚的に魅力的な「特集」投稿を作成したりすることができます。さらに、このプラットフォームのスポンサード・コンテンツ・ツールを使って、企業の製品やサービスに関心を持つ可能性が高いユーザーにリーチすることができます。 Hootsuite Hootsuiteは、多くの理由で際立っています。ソーシャルメディア管理の基本を学ぶための無料サービスを提供し、パブリッシング、エンゲージメント、分析などのためのツールも備えています。Hootsuiteの特徴は、その使いやすさで、デジタルマーケティング担当者に最適です。Hootsuiteを使えば、コンテンツを素早く投稿し、複数のアカウントを一箇所で管理することができます。また、高度な分析追跡とレポート機能を備えているため、オーディエンスの行動を理解し、ソーシャルキャンペーンを最適化するのに役立ちます。 これらのことから、Hootsuiteがデジタルマーケティングに関して強力なおすすめツールであるこ言えます。 Hubspot …

how-to-become-a-digital-marketing-specialist
CCC バンクーバー留学

カナダでデジタルマーケティングのエキスパートになるための方法!

コロナをきっかけに、人々の日常生活におけるデジタルの活用頻度が高まり、オンラインビジネスの人気が高まっています。そのためデジタルマーケティングは非常に効果的なマーケティング手法となりました。 Create Career College(クリエイトキャリアカレッジ)が提供するデジタルマーケティングプログラムでは、カナダのデジタルマーケティングに関する学術的な知識と実践的なスキルを身につけることができます。 これからデジタルマーケティングのキャリアを築こうとしている方も、既にこの分野で働いている方も、2年間のプログラムでデジタルマーケティングのエキスパートになることができます。 LINEで無料相談 プログラム一覧 デジタルマーケティングは単なるWeb広告? Web広告・ソーシャルメディア運用・検索エンジン最適化(SEO)は、デジタルマーケティングの手法においてほんの一部にすぎません。 真のデジタルマーケターは、必要に応じて企業に最適なマーケティングプランを調整する能力を持っています。 デジタルマーケティングの代表的な手法には、以下のようなものがあります。 検索エンジン最適化(SEO) Web広告 ソーシャルメディアマーケティング コンテンツマーケティング Eメールマーケティング モバイルマーケティング アフィリエイトマーケティング これらほぼ全ての内容を、当校が提供する2年制のコースで学ぶことができます。 デジタルマーケティングコースのプログラム紹介 Online Advertising Platforms Web広告の媒体は、多くの選択肢があります。それぞれの種類を理解しているだけでなく、その成長性や予測不可能な制約をしっかりと理解する必要があります。 デジタルマーケティング担当者は一般的に、年齢・性別・地域に応じてできるだけ多くのユーザーにリーチさせる必要があります。そのため複数の広告プラットフォームに精通していることが望ましいです。 Google広告 最も人気のある種類はリスティング広告です。ユーザーが指定した用語や関連する用語を検索すると、検索結果ページの最初に自社の広告が表示されます。 またGoogle広告にはリスティング広告だけでなく、ディスプレイ広告やアプリプロモーション広告など、いくつかの方式があります。例えば、動画広告の中で最も有名なYouTube広告もGoogle広告の中に含まれます。 Facebook広告 Facebook広告はInstagram広告としても機能し、画像・動画・投稿の形でユーザーに広告を届けます。適切なユーザーに適切な広告配信できるよう、AIが自動で施策の提案や調整をしてくれます。 Social Media Marketing デジタルマーケティングの手法として使用できるソーシャルメディアは、FacebookやInstagramに加え、Twitter・TikTok・Snapchatなどがあります。これらのソーシャルメディアは、ヨーロッパ・北米・中国・日本など世界的に人気があります。 ソーシャルメディアマーケティングの担当者は、潜在顧客に対してたくさん広告を打つよりも、自社のソーシャルメディアを通じてユーザーを惹きつけることに重点を置いています。 ソーシャルメディアの一般的例 Facebook Instagram Twitter TikTok Snapchat Pinterest …

tips-for-improving-english
CCC バンクーバー留学

カナダで英語力を伸ばす3つのポイント【初心者向け】

カナダは多文化社会です。ここに住む人々は、さまざまな国からやって来て、さまざまな言語を話します。しかし、日常生活では基本的に英語が使われます。 例えば「食べ物を注文するとき」「授業に出席するとき」「求人に応募するとき」など。新しい生活をスムーズに始めたいのであれば、英会話の能力を高めることが必要です。英語を聞き、読み、話すという強い意志があれば、より早く英語力を向上させることができます。 今回は効果的に英語を学ぶためのコツをご紹介します。この4つのコツを押さえれば、たった2ヶ月で大きな成長が見込めるでしょう。 目次 ESLコースを受講する 日本で生活をしていると、周囲に英語のネイティブスピーカーがいない限り、日常生活で英語を実践することは困難です。そのため、英語が苦手な方にとっては、現地の講師によるESL(English as a Second Language)コースを受講することが、最も直接的かつ理想的な英語学習方法です。カナダでの新しい生活に適応できるよう、最も一般的に使用される英語を学ぶことができます。 カナダで話される英語は、民族の違いにより様々なアクセントがあります。 英語力が低い人でも、ESLコースを受講すれば、学校のイベント等でコミュニケーションの機会が得られるので、英語を学ぶことができます。 また、生徒の英会話力を向上させるだけでなく、講師は生徒が躊躇なく発言できるよう、ディスカッション形式で授業を進める傾向にあるため、上達させるためには、勇気を持って恥ずかしがらず、積極的に英語を使うことが大切です。 Create Career College(クリエイトキャリアカレッジ)では、英語が苦手な生徒のために、ESLコースを設けています。プロのESL講師と本格的な講座で、短期間で英語を身につけることができます。 プログラムは、EduCanadaやBCEQA(British Columbia Education Quality Assurance Agency)などの政府機関、NACC(National Association of Career Colleges)、BCCC(British Columbia Career Colleges Association)、AH&LA(the Language Association, American Hotel & Lodging Association)から公認されています。 受講可能なコース、入学条件、開始日などについては、学生アドバイザーにお気軽にお問い合わせください。 ご相談はこちらから 文法を気にしない 「文法を気にしない」ということは、文法のルールを破るということではありません。しかし英語初心者にとっては、最も単純な文型を使うのが一番です。文法を厳密に使わないことは、実は初心者にとっては英会話能力の向上に役立つのです。 人は日常生活で英語を話すとき、最もシンプルな文章を使う傾向があります。そしてほとんどの場合、簡単な文法の間違いがあったとしても、文の意味には影響しません。英会話のスキルは、ためらわずに発言してこそ向上するのです。 …